10年後も元気なあなたでいるために

「女性のミカタ」は、50代以降の女性に特有の疾患を早期に発見・治療することで、あなたの“今”と“将来”の健康を守るプロジェクトです。

  • 症状をチェックする
  • 悩みを相談できる 病医院を探す

監修:国際医療福祉大学 臨床医学研究センター 教授 / 山王メディカルセンター・女性医療センター長太田 博明 先生

閉経後、女性ホルモンが減ってくると体調が変化したり
さまざまな病気になりやすくなります。
自覚症状がない病気も多いため、「自分は大丈夫」と思っている間に
病気が進行してしまっていることもあります。